【肩こり・腰痛】マッサージしていても、良くなりませんよ

肩こり、腰痛 背骨矯正してみたら? 背骨矯正のススメ

肩こりや腰痛の大半は「筋肉のコリ」から痛みや不快な症状が起こります。

そこでマッサージをしたら気持ちいいですよね。

ただ、こった筋肉をマッサージして、血行を良くしても、また凝りませんか?

肩こりや腰痛になるのは「筋肉が硬く」なるからです。

なぜ硬くなるのでしょうか?

使い過ぎているから?

そのレベルなら、寝たら治ります。朝、起きたら昨日のコリはどこへやら。

しかし、これを繰り返していると、だんだん取れなくなります。

そして、マッサージをします。

また楽になります。治ったと勘違いします。

だんだんとマッサージをしても治らなくなります。

そして、慢性化のこりとなるのです。

この段階で起こっているのは、関節の機能不全です。


長く筋肉がこることで、関節の正常な運動ができなくなっているのです。

そういうと、「いや、動くよ」と腕をぶんぶん回す方がいらっしゃいます。

関節にもいろいろあるのです。

動かなくなる関節はそのように自分で動かせませんから。

その関節に平面関節である椎間関節があります。

背骨の関節ですね。

椎間関節

この関節が滑らなくなると、痛みやしびれが出てきます。しかも、遠くの場所にそういった症状を引き起こします。

ですので、背骨は大切です。

もし、歪みやなかなか治らない慢性的なこり、痛みがある方は一度ご相談ください。


℡ボタン 「ホームページを見て」今すぐお電話ください

☎予約関係専用電話 ※患者さま専用ダイヤル


a:70 t:8 y:2