【改善症例】産後の膝下の痛み Mさん ~三田市|西宮市|神戸市の整体・整骨・鍼灸~

膝下の痛み

Mさん
20代
女性

 産後1か月で膝が痛くていらした。双子ちゃんをご出産されて、妊娠中も少しは痛かったが、出産した後どんどん痛くなってきたらしい。二人とも未熟児で病院にいるため、育児での抱っこなどはない。お腹の重さもなくなったのになぜどんどん膝が痛くなるのか?

 痛みの場所は膝蓋下。左は外側、右は内側。立ち上がり、階段が痛い。伸展で痛む。なぜか膝が曲がってしまうらしい。出産後、脚が動かなかったらしい。医師に訴えたが「骨盤が広がっているからだ」と言われた。ただ、帝王切開だ。

 仰臥位では膝が若干屈曲して膝窩が浮いていた。上からベッドへ膝を押して伸展させると「痛い」という。痛みを訴える場所に圧痛あり。場所は膝蓋下脂肪体で、伸展で痛むということは炎症か? Patella Bajaの状態なので、脂肪体が関節に挟まれてしまう。

【治療戦略】
・大腿四頭筋促通
・フォッファテーピング

 治療後は痛みがゼロになった。問診と経過から、帝王切開の麻酔で足が動きにくくなり、力が入らなくなった。それと出産による骨盤前傾がきつくなり、大腿四頭筋が緩む条件が整ったということが分かる。

 そこでPatella Bajaが生じて膝蓋下脂肪体炎を作ってしまった。決して骨盤が開いたから膝が痛くなったわけではない。


℡ボタン 「ホームページを見て」今すぐお電話ください

☎予約関係専用電話 ※患者さま専用ダイヤル


a:79 t:2 y:1