【改善症例】1年治らなかっためまいが治りました Kさん ~三田市|西宮市|神戸市の整体・整骨・鍼灸~

めまい、ふらつき、ふわふわ感 神戸市 三田市 西宮市 整体 鍼灸 整骨

目まい、捻挫くせ

ある日突然、目まいと吐き気で急救車で運ばれてから1年くらい目まいに悩まされました。その間何度か転んだりして右足首の同じ場所を捻挫するようになっていました。
そんなときに先生のホームページに行き当たり、治療を始めていただくことになりました。3回目くらいに歩いているときの異和感を感じないことに気付き、歩く不安を感じなくなりました。
目まいの頻度は少なくなってはいたものの、4か月くらいはなかなかスッキリしない日が続いていましたが、先生が根気よく治療して下さり、今では体全体が袋に包まれていたような感覚もとれ、むくみもおさまり、目まいも自然に取れました。ありがとうございました。

※当院の施術には個人差があり、全員に保証するものではございません。


回転性のめまいと吐き気で病院へ運ばれ、その後は1年くらいめまいで悩まされた方が改善されました。

なぜ1年もめまいが続いたのでしょうか。

それは内耳の機能低下にあります。

急性の発作的な回転性めまいが生じると、嘔気や嘔吐を併発することがあります。これはBPPVで良くある症状です。

そして耳鼻科で薬か体操を処方されます。それでスッキリ良くなる方は少なく、この症例のように「ふわふわ、ふらつく」というような感覚が残存して、ひどい方は一生悩まされたりします。

薬や体操、安静で耳石の問題や内耳の問題は解決できたかもしれません。

ところが、なぜそもそもBPPV(回転性めまい)が起こったのでしょうか?

この問いに答えが出なければ、残存する浮動性めまいの理由が分からないかもしれません。

そして、近年ではPPV(恐怖性姿勢めまい)やPPPV(持続性知覚嚏姿勢誘発めまい)なども報告されています。

内耳だけの問題ではなくなっています。

体性感覚や視覚、精神的な問題などが複雑に絡み合って、めまいは起こりえるのです。

この一つ一つを解きほぐして、答えを見つけ出していきます。

もし、めまいでお悩みの方がいらっしゃいましたら、ぜひ一度ご相談ください。

あなたのお力になれると信じております。


℡ボタン 「ホームページを見て」今すぐお電話ください

☎予約関係専用電話 ※患者さま専用ダイヤル


a:56 t:1 y:3